NEWS GALLERY

DRESS BRANDS

ACCESSORY BRANDS

NEWS

2021 - September

FALL / WINTER  2022 INTERNATIONAL BRIDAL FASHION Week-

RIVINI

Sareh Nouri

Anne Barge

Anne Barge

2021年も残すところ3カ月余りとなりましたが、10月には待望の秋冬ブライダルコレクションを発表するファッションウィークが開催されます。


現在も各国で異なる渡航制限により海外からのバイヤー来訪見込みが芳しくない状況も想定されております為、
”融合型ファッションウィーク” としての開催が予定されております。

最新のスケジュールは下記の通りです。


NEW YORK:10/4 ~ 10/9   Digital + Physical ファッションウィーク開催予定(日時・場所はブランド毎に異なります。)

BARCELONA : 10/14(1日のみ)デジタルストリーミングでのライブイベントを開催予定

                          現地時間(スペイン)8:30pmより、スペイン代表のブライダルブランドを筆頭に 多数の有名ブランド参加によるランウェイショーが行われます。

         後日オンデマンドでもご覧いただけますので、是非この機会にご視聴下さいませ。

                           https://barcelonabridalweek.com/es/

                           ご視聴後、気になるブランドが見つかりましたら 【CONTACT】まで。

・SCOTTSDALE : 10/20 ~ 10/22  アリゾナ州(アメリカ)でポップアップマーケットを開催予定

 

上記ブライダルウィークにご参加希望の企業様・バイヤー様の中には、

参加の仕方が分からない」「コンタクトを取りたいブランドがあるけれどどうして良いか分からない」「マーケット後にコレクション内容を見てみたい

などの要望や疑問をお持ちの方々もいらっしゃると思います。


そんな時には是非当社【CONTACT】までお問い合わせください。各々のご要望に沿って出来る限りのサポートを致します。

2021 -July

SPRING / SUMMER 2022 Bridal Collections  -TOP TRENDS 5 from New York Bridal Fashion Week- 

JESUS PEIRO

Temperely London

Flora bridal

Anne Barge

トレンド5. BOHEMIAN SLEEVES

ロングスリーブ、ボヘミアンスリーブ、ロマンティックスリーブ、レーススリーブ。

"スリーブ" = 袖 には多様な種類があり、ウェディングドレスを最も特徴づけることができるパーツとなります。

洗練された刺繍やレースデザインの袖は クラシックでいつの時代も変わらず魅力的ですが、最近注目を浴びているのは "ボヘミアンスタイル" の袖です。

ボヘミアン=自由奔放な、伝統にとらわれない から派生したスタイルを BOHO CHIC (ボーホー シック) と総称します。

その代表的なデザインは、袖を象徴とすることが多くみられ、ユニークで現代的で自由さを感じられるものを好む花嫁が増えています。



フレアスリーブ

エンジェルスリーブ

フレンチスリーブ

ラッフルスリーブ

パコダスリーブ

バブルスリーブ


これらは多種ある袖のデザインの中の一部ですので、必ずお好みのスリーブタイプに出会えると期待します。


宗教的な理由なども含めて、教会で挙式を行う事が一般的なヨーロッパでは、昔からスリーブドレスの方が人気があるようですね。

日本ではまだまだ馴染みがないかもしれないスリーブドレスですが、これからのウェディングファッションの中心・アイコンになる日もそう遠くないでしょう。


2021 -June

SPRING / SUMMER 2022 Bridal Collections  -TOP TRENDS 4 from New York Bridal Fashion Week- 

Sareh Nouri

Alon Livne

Neta Dover

Dana Harel

トレンド4.  HIGH SLITS

高い位置から入ったスカートスリット、つまり ”ハイスリット” デザイン。

昨今のブライダルファッションにも積極的に取り入れられているスタイルの1つです。


セクシーなルックスを誘い、脚線美に自信のある方限定・・というようなイメージがありますが、実は着用感はとっても快適だという事はご存知でしょうか?


・スリットから肌(脚)が見えることで、上半身とのバランスをスッキリさせる効果

・軽やかで動きやすさを後押してくれる効果

・重厚感のあるドレスもスリット一つでモダンなデザインにグレードアップして見える効果

・どんなシューズにも合い、艶っぽい雰囲気を出してくれる効果

・スタイルアップ効果


海外では、披露宴パーティー時に新郎新婦と参列者達がダンスミュージックに合わせて踊るシーンが多々あります。

新婦が着用したスリット入りのドレスは、踊りやすさ・動きやすさ をサポートしてくれるという事もあり、海外の花嫁にはポピュラーなスタイルとして定番化しています。

日本ではまだ新鮮に感じるこのスタイルは、前撮りやロケーション撮影・フォトウェディングなどに向いています。

軽やかな動きが出来る安心感はナチュラルビューティーをより際立つ美しさへと導き、大切な思い出・記念として彩りを添えてくれます。

2021 -June

SPRING / SUMMER 2022 Bridal Collections  -TOP TRENDS 3 from New York Bridal Fashion Week- 

Neta Dover

Amelia Casablanca

Gracy Accad

Rita Vinieris

トレンド3.  SUMMER CORSETS 

建築的構造を反映する主要なトレンドとして、コルセットドレスがシーズンのマストアイテムに返り咲きました。

これまで"コルセットドレス"と聞くと、女性らしさを強調するデコルテやタイトフィットの上半身がセクシーすぎるかも、と日本では敬遠されがちでした。

実際、ドレスの生地(チュール・レース・サテン)や装飾(ビーズ・フェザー・パール)をウェディングドレスの最も重要な側面と考えるかもしれませんが、

一番大切なポイントはドレスの構造です。

身体がしっかりフィットする事で しなやかさや美しさを引き出す軸となり、ボディと装飾の可憐なコントラストを生み出します。

またコルセットドレスのデザインは一様ではなく、デザイナーの個性と思いが溢れた作品となっています。


袖を付けることで露出を抑えめに仕上げたモダンな1着。

刺繍をドレス全体に施すことで、柔和でアンティーク調な1着。

フラワー側のレースをふんだんに使用し、ベールと合わせてクラシックな1着。

タイトフィットのデコルテとヒップラインに沿ったスカートラインで、リアルマーメイドな1着。


特に欧米では、身体のラインが美しく見えるコルセットドレスを選ぶ比率が多いそうです。

骨格に関わらず、身体のどのパーツも滑らかにスッキリと見せてくれますので、貴女のドレスクローゼットへ追加をおススメします。


過去のNEWS

2021 -May

SPRING / SUMMER 2022 Bridal Collections  -TOP TRENDS 2 from New York Bridal Fashion Week- 

Yolan Cris

RIVINI

Sebastien Luke

Anne Barge

トレンド2.  LAYERS OF RUFFLES 

ふわふわと何層にも重なった立体的フリルは、いつの時代でも花嫁をよりガーリーな気分にさせてくれます。

今回のコレクションでは、ブランドイメージをキープしたまま オリジナリティのあるスタイルを発表したブランドが目立ちました。


チュールで形成される事の多い何層ものフリルは、いつの時代にも 軽やかな印象を与えると同時に自己主張を忘れていません。

デザイナーの個性が反映されるフリルデザインは、甘x辛、単x複、新x旧 などのコントラストが楽しく、眺めているだけでも気持ちが高揚します。

花が咲くタイミングをイメージしたかのような独特のボリュームに包まれることで、メモリアルな日をより華やかに演出するでしょう。


ニューノーマルが定着しそうな現代に。

”自分らしさ”のこだわりを持った おしゃれビューティーなドレスをお探しの花嫁に。

ホテルウェディングやリゾートウェディングなど、ラグジュアリーさを追求するカップルのために。


海外では、レッドカーペットでに登場するセレブや有名芸能人から常に絶大な支持を集めているスタイルです。

2021 - April

SPRING 2022 Bridal Collections -TOP TRENDS 1 from New York Bridal Fashion Week- 

Sareh Nouri

Kosibah

Gracy Accad

Kaviar Guache

トレンド1.  Short and Charming 

今シーズンのトレンドの1つであるショート丈のブライダルウェア。
以前にご紹介した”リトルホワイトドレス”は、今回ほとんどのブランドがこぞって発表したデザインの1つとなります。

背景のひとつとして、世界レベルでテーマとなっている サステナビリティ(持続可能性)と気候変動 への反映を表現するのに最適なスタイルだと言えるでしょう。

軽やかで動きやすくチャーミングなショート丈は靴や小物との相性も重要ポイントですが、まずは自分らしさをより表現できるものを纏い 心地よさを感じる事がポイントです。

ガーデンウェディングやフォトウェディングなど 野外ロケーションでもphoto映えすること間違いないので、海外では花嫁から絶大な支持を集めているスタイルです。

華美になりすぎず シンプルでよりプライベートな雰囲気を好むカップルのトレンドとなるでしょう。


2021 - March/April/May

International Bridal Fashion Week -- インターナショナル ブライダル ファッション ウィーク --

毎年・春に開催されるブライダルファッションウィークの季節がやってきました。

世界中から集まったブライダルバイヤーたちが、胸をときめかせ、ドレスやアクセサリーに恋に落ちてしまう瞬間。

まだまだ世界中がコロナ禍に見舞われている為、昨年より引き続き 本年度も ”バーチャルファッションウィーク” としての開催も視野に入れているようです。

最新のスケジュールは下記の通りです。


LONDON:開催予定なし

NEW YORK:4/6 ~ 4/9  バーチャルファッションウィーク開催予定

MILANO : 6/25~6/27 対面形式とデジタルのブライダルファッションウィークを開催予定

EUROPEAN Bridal Week : 7/3~7/5 対面形式のブライダルファッションウィークを開催予定  


上記ブライダルウィークにご参加希望の企業様・ショップバイヤー様の中には、参加の仕方が分からない」「コンタクトを取りたいブランドがあるけれどどうして良いか分からないなどの疑問をお持ちの方々もいらっしゃると思います。

そんな時には是非当社【CONTACT】までお問い合わせください。各々のご要望に沿って出来る限りのサポートを致します。

2021 - February

LITTLE WHITE DRESS -- リトル ホワイト ドレス --

今、最も人気のあるカテゴリーの1つ、”リトル ホワイト ドレス”。

パンツスタイル、カジュアルドレス、ワンピーステイスト など多様性のあるデザインたち。

華美な装飾や派手さはないのですが、シンプルで動きやすいブライダルウェアとして海外で注目されています。

まだまだ世界中でコロナ禍が続く中、大規模な結婚式・パーティーの開催が延期されていますが、欧米ではホームウェディングやパークウェディングなどニューノーマルを取り入れ始めています。

今後 日本でも必ず人気が出てくる ”リトル ホワイト ドレス” 。

格式に捉われたりせず、もっと軽やかで自分たちらしいウェディングを希望される方におススメします。


2020 NEWS

2020 - December

[エコ] [サステナビリティ] に特化しているブライダルウェアブランドを GALLERY にアップしました。

CATHERINE DEANE (キャサリン ディーン)

CELIA DRAGOUNI (セリア ドラゴウニ)

現在、日本国内ドレスショップとのコラボレーションを募集しております。

ご興味ございましたら、一度弊社【CONTACTまでご連絡ください。

2020 - November

AUDEN から NEW ITEMS が届きました!!
”アクセサリー”の域を超え、”ヘッドジュエリー”と呼ぶべきゴージャスでユニークなデザインは期待を裏切りません。

まだまだコロナ禍ではありますが、ホームパーティー・クリスマス・新年などのイベントやご自分へのご褒美・プレゼントにいかがですか?


当社のオンラインショップにてご購入可能です。
※ ショップバイヤーの方には特別価格をご用意しておりますので、お気軽にお問合せください。

2020 - September

世界で初めて "香りのするプリザーブドフラワー” を用いた アクセサリーブランドです。

2020年に日本初上陸し、国内では当社が唯一 取扱い・販売をしております。

お花が好きな方、自分だけのオリジナルアイテムがほしい方、それぞれのお気に入りが見つかるはずです。
フォトスタジオ・ブライダル関係者の方には特におすすめいたします。